仕事に役立つ便利なソフトウェア

今の時代はインターネット上にて、様々な便利なソフトウェアを無料で利用することが出来ます。
その中でもプログラマの方に主に長方される文字列の編集に特化したソフトウェアを紹介したいと思います。


それは「uneditor」というテキストエディタソフトです。


windowsにも標準でメモ帳というソフトウェアは入っておりますが、このuneditorは単なる文字を入力保存できるだけでなく、様々な優れた機能を持っております。

魅力的なNutanix情報を選びました。

その一つに非常に優れた検索機能があります。

単純に文字を探し出すだけではなく、検索文字の一括置換や複数ファイルの同時置換、また正規表現も使えるため、ある特定の文字パターンからの検索も非常に容易なつくりになっております。

更にはuneditorの大きな特徴として、タブ式エディタである、という特徴をもっております。



最近のWEBブラウザなどをイメージしてもらえれば分かりやすいと思いますが、複数のファイルを同時に開くことが出来ます。

これにより同時に複数のファイルを編集しやすいのはもちろんですが、ウインドウの分割も出来る為、一つは閲覧用、一つは編集用など、非常に幅広い用途で使えることが出来ます。

またプログラマに向いている理由として、エディタの色の編集も非常に柔軟性が富んでいることが挙げられます。

背景色を黒くして、文字を白に近い色にすれば、通常の白地に黒文字よりはるかに目に優しいといわれております。

今年、最も指示を集めたHatena Keywordに関する情報を提供中です。

また特定の文字列のみの色を変えることが出来る為、if分や関数など特定の処理が分かりやすく、ソースコードのミスも減らすことが出来ます。

まだまだ特徴はありますが、この様な事から文字列編集に非常に特化した極めて便利なソフトウェアである、ということが言えます。